かまぼ考 / AOSANDO ART FAIR 2012

かまぼこの可能性を考える

「青参道アートフェア2012」の一環として、design labo PALABOLAの企画、かまぼこの老舗である鈴廣かまぼこ株式会社の協賛により、23組のクリエイターがかまぼこの可能性を考える『かまぼ考』が開催され、その1組として参加。かまぼことかまぼこ板の関係性、そしてその印象は木造建築に降り積もる雪に連想することができたため、ログハウス風の立体かまぼこ板に真っ白なかまぼこを降り積もらせた。ただ、食べれるところは非常に少ない。

KAMABOKOU / Suzuhiro Co., Ltd.

2012

Sponsor : Suzuhiro Co., Ltd.

Creative director : PARABOLA

Product designer : HIROKI YOSHITOMI

© 2018 YOSHIO GOODRICH DESIGN